冷えは万病のもと

東洋医学で冷えは万病のもとと言われています。
体が冷えると、血行が悪くなり免疫力や新陳代謝が低下し病を招く恐れがあります。
体が冷えて手足が冷たい、おなかが冷えて下痢する、腰痛や足がしびれる。
免疫力が低下して、風邪や感染症にかかりやすい。
新陳代謝が低下すると抜け毛や白髪、肌のくすみが出ます。
原因は気温の低下、血流の流れが悪いそしてストレスも冷えの原因と考えられます。
予防には体を冷やさないよう首筋 手首 足首からの熱の放出を避ける。適度な運動(例えばウォーキングは全身の筋肉を使います)そして温かい食事をとることです。朝起きた時にコップ1杯の白湯を飲むと体の芯が温まると言われています。
自分にあった方法で続けていきましょう。

あったか特集
https://www.natural-pharmacy.jp/jp/static/sp/attaka/

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

ピックアップ記事

災害時の衛生対策と防災食

2021.3.10

災害時の衛生対策と防災食

☆☆☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*☆☆☆  フ ァ ミ リ ー 薬 局 …

花粉症に悪い食べ物|花粉症状に加えて発症するアレルギー症候群とは?

2021.3.2

花粉症に悪い食べ物|花粉症状に加えて発症するアレルギー症候群とは?

花粉症の時期、アレルギー薬が手放せない方も増えているのではないでしょうか。 薬で症状を止めたり、花粉症の時期に食べた方がよいとされる…

マスクによる肌トラブル

2021.1.8

マスクによる肌トラブル

☆☆☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*☆☆☆      フ ァ ミ リ ー 薬 局   http…

授乳中に飲んでもよい咳止め薬と漢方・飲んではいけない咳止め薬とは

2018.12.27

授乳中に飲んでもよい咳止め薬と漢方・飲んではいけない咳止め薬とは

お薬は授乳中の方でも、服用して問題ない場合が多いです。(お薬によって例外はあります。後述。) 薬の成分が母体に取り込まれ、母乳に含ま…

おすすめ記事

Return Top